下田島の控え室

隅田川の東側でぼーとしてんじゃねーよ

f:id:shimodajima:20190724212835j:image

ある休日、隅田川のあたりを散策した。

 

最初に行ったのは、清澄白河の清澄公園。人はそれなりにいるが、混雑しているわけでもない。西側の地域と違って、公園に来る人は幅広い年代だ。子連れの家族、リフティングをする若者、おじいさんやおばあさんなど。

 

森と風が気持ちいい。ハトやスズメ、カラスがよく飛んでいる。海に近いからだろうか、海や川の匂いも少し感じられた。

 

公園で涼んだ後、周辺をドコモのバイクシェアで散策した。大通りは交通量が多いが、一本入ると本当に静か。道幅が広くとられているから、何だろう、気持ちの余裕がある。

 

森下にはセルフうどん屋さんがあった。讃岐うどんのコシがしっかり感じられてうまかった。少し駅から離れたところにあるから少し空いていると思ったら、土方などで仕事休憩の人、家族連れで店内は賑わっていた。地元では知られた有名店なのかもしれない。

 

隅田川沿いで休憩。少し日が出てきて暑かった。ジョガーと遊覧船がひっきりなし。またぼーっとしてしまった。

 

夕方になり、友人と中野で飲んで帰宅。充実した一日だった。

 

下の絵は、清澄公園にて。

f:id:shimodajima:20190724212410j:image