下田島の控え室

扁桃腺手術日記 8日目~10日目

f:id:shimodajima:20181104044119j:plain

<入院8日目>

隣の老人のいびきがうるさい、どうやらぼけていて介助が必要らしい。飯の食い方が日に日にうまくなってる気がする。

 

まだまだのどの違和感があるし、腫れもそんなに引いていないが、体調が回復してきた気がする。ただあまりやる気は出ないので、トイレに立ち、ベッドで横になり、飯を食べ、横になり…の日々である。

 

昼飯の西京焼きがうまかった。今回は退院までずっと流動食で、おかずの一部だけ固形で出るそうだ。

 

f:id:shimodajima:20181104044151j:plain

<入院9日目>

ぼけている患者が退院したため、隣が空くかと思ったら、今度はコワモテ風の親父が登場。なにやら朝からスクワットをし始めた。今日が手術らしく、落ち着かないらしい。

 

<入院10日目>

退院。お疲れ様でした。ようやく家のベッドで寝れる。

 

特にのどの違和感は相変わらずで、腫れも引いていないのでしゃべりにくい状態が続いた。