下田島の控え室

iPadで絵を描こう

先日、ipadApple Pencilを購入した。

 

iPadはもともと持っていたのだが、2年前くらいに売りに出していた。もう買うことはないと思っていたが、最近Macfanという雑誌の「iPadイラスト特集」を見かけて興味を持ち、また購入することにした。

 

実は、風景画とか、人物画?鉛筆画とか、そんなのを描いてみたいと前から思っていた。

 

しかし、時間もないし、用具を揃えるのも難しい。諦めていた中で、雑誌の特集を目にし、とても感心した。こんなにもiPadで便利に、そして簡単に絵が描けるのかと。

 

今日の午後は休暇だったので、葛西臨海公園へ行くことにした。理由は「海を見たいから」

 

京葉線を降りる。海風が冷たいけど、日差しはカンカン。少し歩くだけで汗ばむ陽気。

 

平日のためか、人がそんなにいない。さっそく、木陰のベンチで座って描いてみた。

f:id:shimodajima:20190517211241j:image

これまで絵を描いたのは高校の美術が最後。全く無勉強だからこんなもんだろう。いや、もう少し上手くなれたらいいなー。

 

高校では音楽と美術を選択できるのだが、歌を唄いたくないから美術にしたのだ。美術の時間は体育と同じくらい楽しかった。おっと、思い出したくない記憶がふっと出てきたので懐かしさに浸るのは止めることにする。

 

また少し散策をしてみる。夕方になってきた。

f:id:shimodajima:20190517211018j:image

ほぼ人がおらず、土手で日向ぼっこ。暖かいアスファルトと冷たい風が気持ちいい。

 

将来は海のそばに住んでみたいなー、と思ったのだった。

f:id:shimodajima:20190517211521j:image

 

飽きたので最後は手抜き。

いいプレミアムフライデーお一人様verだった。