下田島の控え室

ギガ不足解消にコワーキングスペースを

f:id:shimodajima:20200524221708p:image

いつぞやの記事でポケットwifiの通信量節約について書きました。最近は自主学習の時間も増えてきて、YouTubeを見る時間もだいぶ減ってきたつもりでしたが…。やはり、土日は時間に余裕があり、気づいたら通信量をかなり消費していた、なんてこともあります。

 

てなわけで、久々にコワーキングスペースを借りてみることにしました。コロナですが、席は1席ずつ開けて座るなど、換気など万全の対策をとっているとのことでした。以前も利用していた会社の系列施設です。Wi-Fiもガンガン使えるので、YouTubeでたくさん動画を…なわけではなく、制作や学習の時間にあてたいと思ってます。

 

住んでいる場所の近くには料金、使いやすさ等でいいところがなく、通勤先の近くの施設にしました。家から30分以内で到着できるので、まずまずです。本当は家から5秒くらいの場所にジムもコワーキングスペースもあるのがベストですが、都心に住まないとなかなか厳しいってのが現実です。

 

平日は自炊とかもしているので、あまり時間の余裕がありません。なので土日のみの契約としました。土日のみでも2000円〜の料金なのでわりかしお得だと思います。ドリンクも飲めるし、冷暖房もちゃんと効いてるし。

 

コワーキングスペースは24時間使えるからこそ、図書館とかとは違って仕事がはかどるっていうのもいいんですよね。好きな時に好きなだけ作業ができる。公共の図書館だと混みすぎて座れないとか、臭いのある方がいるとか、案外うるさいとかそういうのが気になります。無料だし文句は言えませんがね。ある程度コワーキングスペースは何かを始めようとか、勉強しようとかそういう方が多くいらっしゃるので、刺激にもなります。

 

ただ便利すぎるせいか、マナーの悪い客もたまにいます。以前、施設を寝ぐらにしている利用者がいてびっくりしました。気づいたら共有スペースにポリ袋が。中身を恐る恐る見ると、タッパに入ったご飯となぜかマヨネーズ。ここは飲食禁止ですよ!!なんか臭いがすると思ったらあなただったんですね。その後、その人は強制解約させられたみたいですが。。。今回は大丈夫なことを祈ります。

 

気が抜けるといえば、コワーキングスペースで人がいないと少し気が抜けて、眠くなるってのはありました。作業時間を決めたり、習慣化しながらやらねばなりません。前回の反省点も活かしていこうと思います。

 

ギガ不足の話はどこにいった。